sedia

渡辺パイプ SC紹介 ~第二回~ 神戸住設

林所長がみる今後の市況


古くから港町として発展してきた神戸市は、多彩な文化が融合する国際色豊かな都市です。
幅広い分野の産業が集まりビジネス環境も良いことから、外国、外資系企業が多数立地しています。
山と海に囲まれた美しい街並みを誇る国際都市でありますが近年は大きな都市開発もなく近隣都市の大阪・京都と比べると大きく出遅れインバウンドの影響も小さく停滞していました。

阪神大震災後大規模な都市開発を凍結していた神戸市は神戸の玄関口三宮の再整備、また神戸市西部の3駅(西神中央・垂水・名谷)エリアの整備により5年間で5千人の流入目標を掲げていることから活気あふれる元気な神戸を取り戻せることと期待しております。


新型コロナウィルスの影響で先行きが不安な中ではありますが、【わたぱい】ならではの発想と提案に磨きをかけ皆様に喜んでいただければと思います。

おススメ商品

私がオススメする商品は、朝日ウッドテックの「the wall」という壁材です。天然杢突板を使用しており、あの「レッドシダー」もあります。

【オススメポント】
・2×9尺サイズのため施工時間短縮。
・約8,000円/㎡(定価)のため、価格が安い。
・木組みがされており、色のバラツキがきれい(現場での仮並べ時間短縮)

市場に出回っているレッドシダー建材の価格は非常に高いですが「the wall」は突板の建材でコストパフォーマンスに大変優れています。

エリア部長からみた神戸住設

今回は関西・兵庫エリア部長を務める誰よりも煉瓦倉庫が似合う伊達男、中村部長にお話を伺いました!

2005年開設で、関西においては大阪住設の次に出店した老舗の住設SCです。
兵庫支店傘下においては最も売上ボリュームも人員も多く、基幹SCとの位置づけ。
若手社員が多く、活気があり、まだまだ伸びしろがあるSCにつき期待しています!

知らんけど…

神戸住設SCデータ

所長 林 優也
住所 〒657-0852 兵庫県神戸市灘区大石南町3-6-8
TEL 078(805)2471
FAX 078(805)2456

アクセスマップ