渡辺パイプ東京支店⑪月度のご提案書

平素より格別のご高配を受け賜わり、厚く御礼を申し上げます。今回は今期の本格的な建築需要期を迎えるこの時期に最適なリノベーション市場対策商材のご提案になります。次回の現場でぜひご採用のご検討をよろしくお願いいたします。

今 月 の ご 提 案 書

昭和時代に建設された住宅のリフォームが急増する中古マンション・リニューアル市場にて、コストを抑えたジャストサイズ提案が実現可能な対応力を、ぜひごお仕事の一助にして頂けたらと思います!


昭和時代に建設された住宅のリフォームが急増

リフォーム適齢期3,500万戸の最大の課題は寸法

  • 定格サイズ(750mmや1216)選択肢がない
  • ジャストサイズの特注は高価か不可能
  • コーキングやフィラーでの残念な仕上げ


「化粧台やマンションユニットバスが無い場合、どうされていますか?」

国内で唯一無二の生産型ジャスト商品、タカラスタンダード『リジャスト』コストを抑えたジャストサイズ提案をご活用ください!

今 月 の 渡 辺 パ イ プ オ リ ジ ナ ル 動 画 で 詳 し く ご 紹 介 し て い ま す

また動画内にて、東京支店がご提供するお客さま専用シークレット研修会の開催場所となるタカラスタンダードさまの「東京MR.e 墨田ショールームテクニカルベース」を使ったご紹介もふんだんにございます。

ぜひ、ご視聴頂けたらと思います。

提案書ダウンロード

各種カタログダウンロード

仕切り等、ご不明点・ご興味がございましたら担当SEまでお気軽にお声がけくださいませ。

東京のトピックス一覧