sedia

渡辺パイプ SC紹介 ~第五回~ 東京特需住設

吉田所長より

東京特需住設は全国で初のリノベーション業態に特化した営業所として2011年に設立。

営業スタイルも不動産会社様を中心に単純に商品案内をするだけでなく、その商品がもつ意味や効果などをしっかりと説明してエンドユーザー様に伝わるように意識しています。

ここ最近はコロナの影響でリノベーション業界も少し厳しいですが少しずつ回復基調にあると思います。

オススメ商品

リノベーション物件の購買層に合わせた提案を常に心がけしています。

最近では一次取得層とコロナ以降の生活様式の変化が重なり合うニーズとして、30~40代の年代の男性が家事参加するスタイルを中心に据えたイメージをもとにステンレスキッチン304を多く提案、採用頂いております。

またインテイリアについてもステンレスキッチンとの相性抜群のマテリアルミックスを意識し武骨でありながらシャープな印象を与えるナティックフロアー(札鶴べニア)と拘りのあるLIXILのラシッサヴィンティアを合わせて提案し、大変に高評価を頂いています。

naticセールスポイント動画

natic×ラシッサ ショールーム動画

東京特需SCデータ

所長 吉田仁巳
住所 〒130-0014 東京都墨田区亀沢1-4-7
TEL 03(5819)1136
FAX 03(5608)9533

アクセスマップ