sedia

渡辺パイプ SC紹介 ~第四回~ 横浜瀬谷住設

山室所長がみる今後の市況

横浜瀬谷住設サービスセンターは神奈川県横浜市瀬谷区に営業拠点を構え、横浜市西部や隣接する大和市、綾瀬市を中心に営業展開をしています。

昨年2019年11月に相鉄線が都内と直通になったことにより、都内からのアクセスも大幅に便利になりました。再開発が進んでいる海老名駅周辺へ人の動きも多くなってきています。

大手リフォーム店も営業活動エリアに点在しており、古い戸建も多い地域でもあることから今後、リフォーム案件も安定的にあると考えます。

自SCは新築・リフォームの比率が2:8の割合です。
今後もリフォーム需要を喚起する提案活動を継続しベースアップを図るととともに、新築物件の案件取得受注に向けOne Teamとなり、業績拡大を目指します。

オススメ商品

瀬谷住設では建材の拡販に力を入れております。

Withコロナ時代の新しいライフスタイルに観点を置き、テレワークのワークスペースの提案を強く推奨しています。

その中で大建工業のミセルやLIXILのヴィータスでお客様のニーズが高まっている商品提案をし、他社との差別化を計ることにより、信頼を勝ち取ります。

大建工業 MISEL

LIXIL Vietas

前所長がみる横浜瀬谷SC

今回は前期まで所長を務められいた西野所長から横浜瀬谷SCについてお聞きすることが出来ました!

お客さまの困りごとである若手社員の育成に関して、さまざまな企画をお客さま・メーカーさま・渡辺パイプの三者で協業することで課題解決を目指すなど、一歩踏み込んだお客さま目線の取り組みを山室所長を中心にチームとして徹底出来ているところが素晴らしいと思います!

横浜瀬谷SCデータ

所長 山室 純一
住所 〒246-0021 神奈川県横浜市瀬谷区二ツ橋町548-1
TEL 045(369)7231
FAX 045(369)7218

アクセスマップ