maker

<タカショー>ニューノーマル時代をチャンスと捉えるビジネスモデル

今回は「今まさに」旬な取り組みをされているタカショーのLさんです。ショールームや住環境つくりのデジタルシフトが、新しい生活様式によってお施主さまからのニーズに押されて前進する可能性についてお聞きしました。

建設業界のニューノーマル



過去二回はコロナ禍において「選ばれる」衛生機器や建材について考えて来ました。

前回から一か月経ち、通勤電車の混雑具合などから生活が以前に戻って来ているなあと思います。
一方で東京では4日連続でコロナ新規感染者が200名超えなどの報道を見ると

もう以前の生活様式に戻ることはないんだなと痛感します。

そんな中、米国の大手経営コンサルタント、マッキンゼー(McKinsey & Company, Inc)がずばり「建設業界のニューノーマル」というレポートを発表しました。

こちらで読めます

内容はざっくりと家づくりの工程におけるモジュール化と工業化の推進が大事、というものでした。
渡辺パイプの建材開発グループでも木造大型パネルの専用チームがあり、そっちを思い浮かべながら読みました。

驚いたのは、建設会社の6割以上の経営者が「ニューノーマル」以降の変革を前向きに考えている点です。

日本とアメリカでは家づくりや住宅環境、営業形態などあらゆるものが違うと思いますが、同じようなメンタリティーで今回の生活様式の変化をチャンスと捉えている企業が今回のタカショーさまです。

庭・エクステリア・お家時間

↑のレポートはいわゆる「建設会社」目線のニューノーマルへの変革に関するものでした。

タカショーさまの取り組みは「リフォーム店・工務店さま」「お施主さま」目線のものになります。

・打ち合わせや工事の"3密"は控えたい
・お家で出来るレジャー
・仕事場、お子さまの遊び場
・デジタルシフトによる効率化..etc

ぜひお客さまの提案力、競争力アップの一助になれますと嬉しいです。

タカショーさまにお聞きしました!

今後の短期的(1ヵ月~3ヵ月)な市場予測

タカショーの視点

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、一部住宅設備機器の供給遅れから建物本体工事の遅延や、例年開催される展示会やイベント等も中止を余儀なくされました。

しかしながら、そのような環境下でもe-コマースにおけるガーデニング用品(家庭菜園のプランターなど)の販売は非常に好調で、これはステイホームといった暮らし方(ライフスタイル)の変化により家での過ごし方が見直され、たことが思われます。

このことから、「庭での暮らし」への関心が非常に高まっており、ガーデニングのニーズ・市場が拡大するのではないかと予測しており、タカショーではこの状況をチャンスと捉えております。

また首都圏のショールームは予約のお客様限定にさせて頂いてますが6月の来場が15%アップとなっております。

◎見て、触れて、商品の良さを体感!『タカショー庭空間ショールーム』

タカショーの新商品やモデルガーデンを見ながら、お客様の具体的なご要望についてご相談いただけます。
体感型のショールームとして、見て、触れて、その良さを体感してください。

▼お近くのショールームを探す
https://takasho.co.jp/company/showroom

推奨商品PR

◎新築・リフォームを問わず、提案が難しかったお庭の提案が簡単に!

~お出かけしにくいこの時期だからこそ、外で過ごせる空間をご提案しませんか~

ウッドデッキは付けたものの、外からの視線が気になったり、日差しが強くて外に出にくいといった声をよく耳にします。せっかくのお庭もウッドデッキだけではくつろげず、目隠しや日除け、屋外家具が無いと使える空間にはなりません。

でも、このようなお庭の空間提案って、知識がないと難しいですよね・・・
そのような方には、空間提案に役立つヒントをご用意しておりますので、ぜひ以下のリンクからご覧ください。
良い空間づくりのポイントをご紹介しており、実際のご提案にも活かせます!

▼お庭空間のご提案に役立つヒントはこちら
https://ch.takasho.jp/webshowroom/zone2.html

上記リンク先の動画でご紹介しているお庭のパッケージは、実は施工も簡単なんです!
それでも不安という方には、施工指導もタカショーで行っておりますので、ご希望の方はぜひ渡辺パイプさんの営業さんにお声掛けください。

外構リフォーム提案ツール

◎外構リフォーム提案ツール『タカショーフォトタッチ』

現場で撮影した写真に商品やパッケージプランなどを簡単に合成できる、無料の外構リフォーム提案ツールです。

お手持ちのiPadやパソコンにダウンロードすることで、どなたでもご利用いただけるツールとなっており、iPadにおいては、現場撮影したその場で、指先ひとつで簡単にご提案いただけます。

当ツールでは、庭まわりの空間パッケージアイテムの他、門柱やフェンス、ウッドデッキなどの単体アイテムや、植栽データも多数収録しており、外構空間のリフォームをトータルでご提案いただけます。

▼ダウンロードはこちら
http://proex.takasho.co.jp/for_pro/takasho_photo_touch

※iPad版はApp Storeでもダウンロード可能!「タカショーフォトタッチ」と検索下さい。

▼操作説明動画はこちら
https://www.youtube.com/playlist?list=PLkrwxOgoMMiS6Afaj-VeRtdCcTM3uXpC8